out door wedding〜軽井沢〜

これからご家族みなさんで住まれる森にて。 親御さまの思い出の場所、新郎新婦おふたりのスタートの場所である 軽井沢でのout door wedding! 新郎新婦おふたりのご友人みなさま、 軽井沢のみなさまのご協力のもと とっても素敵な手作りweddigを行いました。 緑あふれる森の中、バンド用・パーティ用のテントを立てて 全てが手作りの一日。 ご友人作成のウェルカムボードで、森の一日へお出迎え。 一歩中庭に入ると、素敵なapéritifとウェルカムドリンクにておもてなし。 ゲストみなさんで森を散策し、音を感じるワークショップの後は 「緑のドーム」にてceremonyを。 ご友人みなさまのご協力のもとに作り上げたパーティ会場にて。 和気藹々とカレービュッフェを楽しみながら ご新婦さまお母様手作りのウェディングケーキとデザートは お庭でのお菓子ビュッフェ 森の中での生演奏を聴きながら・・・ ゲストみなさまとの会話が弾む一日。 森の設計図から始めたおふたり。 天候の心配ほか・・・いろんな計画を立てながら迎えた一日。 ご家族・ご友人みなさまの温かいお気持ち、 お二人からみなさまへの想いが伝わる これからのスタートにふさわしい一日。 みんなで力を合わせて創り上げた 本当に素敵な一日でした!

line
2部制wedding〜Nowhere but Hayama〜

4月の葉山にて。 風情ある古民家での、アットホームで温かい一日。   海が見える素敵な森戸神社での挙式のあと、 近くの日影茶屋さんにてご親族皆様とのお食事会。 ご親族会の途中で和装から洋装にお色直しされ 近くのビーチでも写真撮影。 その後、Nowhere but Hayamaへ移動し ご友人中心のパーティを行いました。   ご新婦さまお父様のご希望は 「二人で腕を組んで歩きたい」 挙式は神社での神前式でしたので、ごもっともなご希望! そこで、歩いてすぐの一色海岸ビーチにアーチを作り ご新郎さまとゲストみなさまが見守る中 ご新婦さまとお父様で腕を組んでの入場シーン   ご新婦さまとお父様入場のあとは、 全員でビールで乾杯!し、ビーチでの集合写真撮影。   そこからみなさん古民家へ戻り お食事スタート。   お庭には寿司ビュッフェカウンターを設置し 寿司職人がその場で握るお寿司も堪能。 縁側含め、のんびり和気藹々の一日。 一日に2部制でのパーティは、 お二人がお呼びしたいゲスト皆様をご招待できる方法。 一週間滞在型のNowhere but Hayamaだからこそ、 1日目はご親族の会、2日目はご友人の会など・・ 2日に渡っての開催も実現可能です。 もちろん、パーティあとの2次会も 時間を気にせず、ゆっくりみなさんと過ごすことができるのも魅力。 時間に追われず、ゆっくりのんびり、今までお世話になった皆様 これからもずっとお付き合いいただく皆様と一緒に 最高の記念日を創ることができる場所です。 おふたりらしい一日こそ、これからの人生のスタートにふさわしい記念日ですね。

line
at home wedding

”アットホーム”ウェディング 新郎新婦お二人が、大切な皆様を自宅に招いたようにおもてなしし ゆったりくつろいだ時間をすごしていただきたい そんなお気持ちで創るウェディングの一日です。 先日、まさにアットホームなウェディングを挙げられたおふたり。 最初にお会いしたときから、「自分たちが目立つのではなく」 「お越しいただいた皆さんに楽しんでもらえたら」 というご希望を強くお持ちだったおふたり。 場所は、”自然の光が入る、温かい雰囲気の所”がいいな ということで、いくつかの会場を一緒に見学し、 お二人のお好みにピッタリだったのが・・・ 恵比寿にある「メゾン・プルミエール・アット・ロビンズ」 ナチュラルで優しい雰囲気が、お二人にピッタリの会場。 ドレスショップへもご一緒し、決断力あるご新婦様が一目でお気に召したドレスに。 当日は、新郎新婦お二人のメインテーブルは無しとして、ソファー席に。 会場のカラ―に合せて色とりどりのボンボンを手作りされました。 各ゲストテーブルは、新郎新婦の2席を空けてセッティング。 お二人が皆様の為に選んだコース料理を、お二人自らゲストのお席に伺い 1皿ずつ一緒に堪能されました。 まさに、お二人のご自宅にお招きした様に、ゆったりゆっくり会話が弾み お互いのご友人・ご親族皆様を紹介し合う、とても素敵な時間。 結婚のご報告、大切な皆様にお互いを紹介すること。 それが何より大切な、結婚式・披露宴の意味だなと 改めて感じられた一日でした。 楽しい時間をありがとうございました!

line
OKINAWA wedding

「お久しぶりです!」 とっても明るく楽しい第一声で officeにお越しくださったご家族。 2年前に、沖縄でweddingのお二人。 ご家族に見守られてのビーチ挙式 貸切にしたホテルお庭にテントを設置し アットホームで楽しいお食事会・・・ そして今回はおふたりではなく3人で! パパとママになったおふたり。 「今年の夏は3人で沖縄に行きたいと思ってます!」とのこと。 おふたりの大切な記念の地。 お子さんに、楽しかった1日のお話しをしてあげるお二人を想像し とても幸せな気持ちになりました。 ご披露宴あとも、ずっとおつきあいくださるお二人。 プランナー冥利につきます! お子さんと沖縄で、また「マン・マ・ミーア!」踊ってくださいね!

line